ホーム > 会社案内

埼玉県で六番目、「水郷こしがや」にコミュニティエフエム放送局が誕生しました

ご挨拶

ひと・つなぐ・ささえる

 越谷市は、首都25Km圏の埼玉県南東部の中核都市に位置し、浅草から東武スカイツリーライン(東武鉄道伊勢崎線)で30分、都心から首都高速道路を利用して約50分の位置にあります。また越谷市は、総面積が60.31平方キロメートルあり、大宮台地と下総大地にはさまれた中川流域の沖積平野にある、丘陵のない平坦な土地です。
1958(昭和33)年に市制を施行した越谷市は、古くは「水郷こしがや」と呼ばれました。水と緑豊かな自然に包まれたかつての田園風景は、地下鉄日比谷線の相互乗り入れやJR武蔵線の開通を契機に急速に都市化が進み、首都近郊の住宅都市へと大きく変貌を遂げ、平成8年には全国で66番目の人口30万都市、平成15年には特例市、平成27年には中核市へと移行しました。
交通の利便に恵まれ、都市近郊にあり気候も温暖で住みやすく、水や緑の自然環境に恵まれ更に大きな都市となった越谷市は、平成27年4月には約14万の世帯(約33万人)を有し、人口も益々増加してまいりました。

 このような背景から、わがまちに地域情報を提供する環境を整えたいと、2009年末より市民数名による調査研究が開始され、2012(平成24)年3月8日、越谷市の住民とゆかりのある方々の賛同を得て「株式会社エフエムこしがや」が設立され本格的な事業計画が進められることとなり、いよいよ今春「こしがやエフエム」開局に向けて始動することとなりましたことは、ひとえに、多く皆さまからの惜しみないご支援とご理解、ご協力お力添えの賜物と、心より感謝しております。

 弊社は、地域振興を行なう放送事業を中核とした「株式会社」の経営形態となりますが、”経営(利益性)”と”放送(公共性・公益性)”を分離した組織形態のもとに、配当より理念を優先させた運営を行ってまいります。地域振興を目的とした地域情報の提供者として、”みなさまが求めているもの・地域に伝えるべき情報”を精査し、「わがまちこしがや」の魅力を引き出していきます。 この放送局が、みなさまに親しまれますよう、更なるご支援をお願い申し上げます。

平成27年10月

会社概要

社 名
株式会社エフエムこしがや
会社設立
2012年3月8日
開局予定
2016年3月27日 (2016年3月25日・本免許交付 )
代 表
越野 操
資本金5
5,665万円
識別信号
呼出符号 JOZZ3CE-FM  呼出名称 こしがやエフエム
周波数等
F8E 電波 86.8MHz
空中線電力 20W
実効輻射電力 24W
ステーションネーム
ハローハッピー 86.8MHz こしがやエフエム
お問い合わせ先等
当ホームページの”お問い合わせ”欄よりご連絡ください。お電話でのお問い合わせの場合は以下番号にてお願いいたします。
TEL : 048(940)7542FAX : 048(940)7543
※ 都合上、留守電・転送となっている場合があります予めご了承ください。

放送区域について

こしがやエフエムのエリアイメージは下図のとおりです。

放送区域内世帯数
(法定電界強度48db区域)
行政区域全体世帯数 128,342 (約33万人)
放送区域内の世帯数 123,409
越谷市全世帯の 96.16%
可聴可能推定世帯数
(室内アンテナ・車等)
推定 300 万世帯以上 (750万人以上)

埼玉県

越谷市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町
春日部市・さいたま市・川口市・杉戸町・宮代町・白岡町・蓮田市・伊奈町・桶川市・上尾市・川越市
ふじみ野市・富士見市・志木市 ・三芳市・所沢市・新座市・朝霞市・和光市・戸田市・蕨市の全部または一部

東京都
葛飾区・足立区・北区・板橋区・練馬区・墨田区・荒川区・台東区・文京区・豊島区・中野区・杉並区の一部

千葉県
野田市・流山市・松戸市の一部

INTERNET


このページの上部へ↑